東急住宅リース

東急住宅リース採用サイト > トップメッセージ

社員と一緒にこれまでにない新しいサービスやビジネスモデルを創造していく。

 私たち東急住宅リースは、「東急コミュニティー」、「東急リバブル」、「東急リロケーション」3社の賃貸住宅事業を統合し、2015年4月にスタートした会社です。
各社が重ねてきた30年以上の歴史の中で培ってきたノウハウや実績を活かしながら、新しい会社であることの強みを活かし、より良い賃貸管理サービスや新しいカタチの不動産サービスを提供する業界のリーディングカンパニーを目指しています。

 私たちに、できることはたくさんあります。「オーナー様と入居者様それぞれの満足を叶えるサービス」、「外国人投資家向けのグローバルサービス」、「最先端のITを活用したサービス」など、当社のみならず、様々な強みを持つ企業とも協業しながら、お客様のニーズに応えられるサービスを提供していきます。

 また、東急グループ各社との連携により、旅行などのレジャー、電力や通信などのインフラ環境なども含め、東急住宅リースならではのライフスタイルの提案も行いたいと考えています。

「資産運用パートナーとしてオーナー様のため、入居者様のために全力で仕事に取り組みたい」という人はもちろん、「賃貸管理の枠を超えたサービスを考え、提供していきたい」という人、「新しいビジネスモデルを生み出したい」という人、さらには「自分たちの働く環境を含め、会社づくりにも力を発揮したい」という人を求めています。

 社員は私にとって家族のような存在です。ですから、社員が一人ひとりがやりがいを持って仕事をする、イキイキと輝く表情を見せる、そんな職場を作っていきたいと考えています。
また、社員の意見は宝です。特に若いみなさんの意見は、新しいビジネスを考えるためにはとても重要だと思っています。みなさんは当社の未来を担う存在です。私たちとともに新たな価値を提供しつづけていきたいと思っています。

代表取締役社長 北川登士彦