よくあるご質問/ 空き家を貸したい(分譲マンション・戸建)

入居者様の募集について

  • 入居者募集は、どのような方法で行うの?
  • 貸せる期間が短いんだけど……。
  • 転勤期間が未定なんだけど……。
  • 募集してからどれくらいで入居者が決まるの?
  • どのようにして賃料を決めるの?
  • 入居者が見つからない場合は、どうなるの?
  • 「ペット飼育」や「楽器演奏禁止」などの募集条件は付けられる?
  • どのような入居者が入居するの?
  • リフォーム代が心配……。現状のままでも貸せる?

東急住宅リースの取引先法人や地元の仲介会社、当社が過去の取引で実績のある不動産会社、インターネット(「Yahoo!不動産」「アットホーム」「SUUMO」など)、不動産業者間流通システムなどを利用することで、法人・個人を問わず幅広く集客できる体制を整えています。

詳しくはこちら

賃貸可能期間として、当社では原則2年以上の期間を設定いただいております。更新ができる一般的な賃貸物件よりも賃料を低めに設定するなどの工夫をすることで、期間が限定されている物件でも賃貸することが充分可能です。

定期借家契約について 詳しくはこちら
参考事例
お悩み事例[2]
お悩み事例[4]
お悩み事例[5]

当社では、賃貸可能期間として原則2年以上の期間を設定いただいております。しかし、オーナー様のご事情もございますので、最低期間をお決めいただくことは可能です。ただし、これは賃貸募集開始からの期間ではなく、入居者が決定し、賃貸借契約が開始されてからの期間となります。

参考事例
お悩み事例[4]

設定条件やエリア、賃貸市場の動向、時期など、さまざまな要因が関係するので一概には言えませんが、引っ越しの多くなる時期には比較的早く決まる傾向にあります。定期借家のような賃貸期間に制限がある物件の場合、オーナー様が退去されて空室状態となってから入居者が決まるまでの期間は平均で3カ月ほどです。

過去の事例紹介

当社担当にて物件を拝見し、賃料査定をさせていただきます。オーナー様の物件状態、立地、周辺相場、過去の取引実績を考慮したうえで、目安となる賃料をご提案いたします。定期借家 の場合、一般賃料相場よりも減額されたほうが決まりやすいと言われています。賃料査定は無料ですので、お気軽にお申し付けください。

賃料査定はこちら(無料)

入居者が決まっていない期間は、残念ながら空室のままとなります。お部屋を探されている方からの反響や市況を踏まえ、賃貸条件の見直しをご相談したうえで、できるだけ空室期間の短いうちに成約するよう心がけています。

ペットの飼育やピアノの搬入など、募集条件を付けられるケースはありますが、入居者を制限する条件が多くなるほど対象者が減少し、入居者が決まりづらい状況を招きます。そのため、付加条件はできる限り少なくすることをお勧めします。

当社の基準にて入居審査を行います。その入居審査の基準を満たし、かつオーナー様に同意いただいた入居者のみにご入居いただいております。

当社の担当にてお住まいに伺って賃料査定をさせていただく際、必要に応じてリフォームのご提案とそれにかかる費用のお見積りをさせていただきます。ご所有の物件を貸すことで賃料を受け取るのですから、入居者に気持ちよく使っていただくためにも設備機器の整備やクリーニングなど、ある程度のお手入れを要します。お手入れを行うことで見た目の印象も良くなり、入居者が早く見つかる可能性が高くなります。

無料! ご相談窓口 無料!賃料査定 ■お電話でのご相談は 0800-1001-109 受付時間 9:30~18:00 (定休日:水曜日・祝日)

Copyright ©Tokyu Housing Lease Corporation All Rights Reserved.

PAGE TOP