結露・カビの対策

結露はカビの原因にもなります。換気に注意し、こまめに空気の入れ替えをして結露を防いでください。タンス等の家具類を壁際に置く際は、壁から少し離して通気性を良くするようスペースの確保をする事、エアコンや除湿器を利用して湿度の調整をすることも重要です。結露が発生した場合には放置せず、適宜ふき取りをしてください。結露を放置して拡大したカビ・シミによる壁や床等の腐食ダメージは入居者の善管注意義務違反に該当すると判断され、それらの修理費用は全額ご入居者様のご負担となります。ご注意ください。

カテゴリ:

  1. 入居者の方
  2. お住まいのルール&マナー・日常のお手入れ
  3. 日常のお手入れ方法・ セルフメンテナンスガイド