エアコンの再起動、リモコンのリセットボタン

エアコン本体に不具合が見られる場合は、本体のコンセントを抜いて再起動してみましょう。
エアコンの制御装置である「マイコン」の不具合の場合は、エアコン本体の再起動をさせることで改善する場合があります。

コンセントを抜いて10分程度経ってからコンセントを入れると、エアコンを再起動できます。

リモコンの電池を入れ替えても反応しない場合は、リモコンのリセットを行うと改善される場合があります。

リモコンの端の方や蓋の内側に、リセットボタン(=小さいくぼみのようなボタン)をボールペン等の先でを長押しすると
リセットされます。
また、リモコンの電池を抜いた状態で1分間放置する等のリセット方法もあります。

リセット方法は、エアコンの機種によって異なりますので、お使いのエアコンの取扱説明書をご確認ください。

症状が改善しない場合は、当社修理受付窓口までご連絡下さい。 
修理受付窓口の連絡先は契約時にお渡ししています【入居中のお問い合わせ】【入居のしおり】内に
ございますのでご確認ください。

カテゴリ:

  1. 入居者の方
  2. 設備機器のトラブル対処法・まず確認できること
  3. エアコン